読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳のくせに大学生やってます。

フリーターや中退を経た25歳男子大学生の日々の記録をを綴ります。

DOUTEIが人生初めてのガールズバーに行ってみた①

こんばんは。

 

3月14日といえば

 

ホワイトデー

 

f:id:honobonogohan:20170317111158j:plain

 

女の子が好きな男の子にチョコ等を渡すのがバレンタインだが、

男の子が女の子にそのお返しをする日。

 

またはカップルが結局はセッ○スする日である。

 

非リアな僕はもちろん関係ないんだ

 

そんなリア充イベントの日に

 

 

 

 

ガールズバーデビューしてやったぜいwwwwwwwwwwwww

 

 

童貞杉わろたwwwwwwwと思ったあなた。

 

これにはきちんと訳があるので説明させてくださいw

 長くなりそうなので

①(今回)

◎そもそもガールズバーとは?

ガールズバーに行くことになった過程

◎前日から当日にかけて

②(次回)

◎18時40分新橋駅SL広場待ち合わせ

◎ついにガールズバーデビュー

◎総括

記事を2つに分けていこうと思います。

 

 

【目次】

 

そもそもガールズバーとは??

f:id:honobonogohan:20170317131230j:plain

https://www.tenpodesign.com/work/detail/16283

概要

バーテンダーがすべて女性のショットバーであり、カウンター席に客が着席し女性バーテンダーが接客する。風営法で規制されるキャバクラと異なり飲食店に分類されるため、営業時間などの制約が少ない。深夜営業の際は店員は18歳以上である。

 

ガールズバー - Wikipedia

 ガールズバーに行くことになった過程

 現在の僕のバイト先であるベローチェの先輩だった佐藤さん(仮名)という女性の方がいて、

 

この方は大学卒業後就職したものの、やりがいを感じず退屈だったため

先のことも考えず退職して日本や海外を放浪していたらしい。

 

戻ってきてさすがに仕事探さなきゃニートだああと思って

ふと看護師をやろうと思い、

 

27歳で看護学校に通いだし、

30歳できちんと国家試験に合格して

32歳現在はきちんと看護師をしているアクティブ系姉さんなんです。

 

そんな姉さんが今度は副業としてガールズバーで働き始めたのだ。

(看護師と掛け持ちって相当ハードそうだけど本人はびくともしないらしいw)

 

佐藤さんとはバイト時代から仲良くさせてもらっているのだが

 

他にも、

昔からお店に来てくれる常連客であり元エリート自衛官の高野さん(男性:59歳)

ベローチェはもう辞めて社会人として優秀系おぼっちゃま日村さん(男性:27歳)

慶応大学卒の帰国子女で、英語ペラペラな元ベーシストの河合さん(男性:26歳) 

 

この4人と年に4回ほど集まって食事にいくのだが

 

 高野さんから前日に

 

「明日佐藤さんが働いてるお店いこう」

 

との急なお誘いがあった。

 

ホワイトデーは男2人でレイクタウンで買い物する予定だったし(ホモかよ)

正直ガールズバーに行こうとは今まで思ったこともないし

お金の無駄とさえ感じていたのだが、

 

佐藤さんが働いてるし

なんだかんだどんな感じなのか興味はあるし

なんとホワイトデーは佐藤さんの誕生日なのでこりゃお祝いだと思い

 

 高野さんと日村さんと河合さんと行くことになったのだ。

 

前日から当日にかけて

【前日】

そうは言ってもガールズバーのイメージが僕にはあまり良いとは言えなかった(偏見)ので若干の不安に煽られたが、

 

まあ佐藤さん居るし

風俗にだって行ったことあるし(昔無理やり連行された)

余裕っしょwwwとかイキッてはみた。

 

しかし場所を聞いた瞬間撤回

 

 

『銀座』

 

 

 

f:id:honobonogohan:20170317123514j:plain

 

わぁぁぁぁああああああ高そう('Д')

 

学生の僕には縁の無い街だ。

 

佐藤さんから事前に

「おじさんばかりで若い人はほとんど来ないからレア扱いされるよ♡」

 

という

甘いお言葉に妙に期待と不安が入り交じり

前日はドキドキしてあんまり眠れなかったのであるw

 

【当日】

 

当日は6時半に何故か目が覚めた。(ビビり)

 

 買い物はしばらくしていなかったので欲しいものがあり、こればかりは譲れず

その代わり友人に時間を早めてもらい、(本当にごめんなさい)

 レイクタウンを満喫するはずだった。

 

だが、

 

○友人が大幅な寝坊をかます。

 

○レイクタウンが広すぎてすぐ疲れる。

(レイクタウンは埼玉の越谷に存在する日本一大きなショッピングモールで、

一日じゃすべて回れないとさえ言われている。)

 

○朝食抜きで尋常にお腹が空き、

高野さんたちとガールズバーに行く前に食事をする予定だったのに

我慢できず中華バイキングで大食いを見事果たした結果、案の定眠くなる。

 

○いくら仲の良い友人でも一緒に買い物は自分のペースでできないので気を遣うことに気づく。

 

これらを理由に全然買い物に集中できず、

 

「お誘いを断ればゆっくりレイクタウンを満喫できたのに、、、」

と思い始めたのである。(最低)

 

だんだん億劫になり(最低)

面倒になり(最低)

何か理由を見てけて断ろうか一瞬迷ったが(最低)

 

このメンバー好きだし

佐藤さん誕生日だし

大先輩がせっかく誘ってくれているのに

ドタキャンは最低すぎる

(ただタイミングが悪かった)

 

そうこうもう一人の自分と葛藤しているうちに

 

結局何も買えずにタイムアップwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 後ろめたさを感じつつ友人と別れ、

僕はまた1段大人の階段を登りに東京方面の電車へと乗った。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

次回『DOUTEIが人生初めてのガールズバーに行ってみた②』

◎18時40分新橋駅SL広場待ち合わせ

◎ついにガールズバーデビュー

◎総括

 

本日はこの辺で。

アディオス!!!